事務所に所属すれば芸能人と名乗って良いのか?

ダイエットをしてみたいと考えたのは、もっと流行りの洋服を着こなしたいと思ったからです。

育児で時間がとれないことを言い訳にして、自分のファッションに気を配らず、うら若さやオシャレと疎遠になり、お出かけするのも億劫になってしまいました。

カッコよくして外出を楽しみたい、クールな服を着たい、うわ若いママでいたい、昔の知人に会って幻滅されたくない、ダイエットしたい理由は枚挙に暇がありません。

問題はどうやってダイエットを継続するかです。

ダイエットを行うにあたりなれない運動をいきなり始めるのは厳しいと思うので、まずは食べる量を徐々に減らしましょう。食事をする前には少し水を飲み、軽く胃を膨らませておきます。そして、食事はゆっくり摂るようにしましょう。

満腹の感覚は食べ始めて20分過ぎたくらいから感じるとされているため、早く食べるのは避けましょう。
少なくとも20~30回は噛むようにし、30分くらい時間をかけつつ、落ち着いて食事をするようにしましょう。

なんとなく小腹が空いたときは物を食べるのではなく、水分を口にするのがいいです。実際は体が水分を摂りたいだけなのに空腹に感じる事って多々あります。それなら水をコップ一杯飲むだけで落ち着いて食べ物を口にせずにすみます。

冬場には、お湯やそこにレモンスライス等を浮かべたものもおススメです。

紅茶のようにカフェインが入ったものは利尿作用で水分が失われてしまうので、やめておきましょう。

ダイエット成功のポイントとして、決して無理をしないことが挙げられます。
多くの人が過度な食事制限や一つのことばかりに取り組んでしまう傾向にありますので、そうなるとリバウンドを起こしやすくなります。

一度リバウンドしてしまうとダイエットに対するやる気が減少したり、自分に自信がなくなったりするので、無理せず毎日続けられるようなダイエットを行うことが大切だと言えます。
ダイエットにあたりやってはいけないのは過剰な食事制限です。

無理に食事制限をしても元の食生活に戻したらすぐに元の体重に戻りますし、今後もその食事量を維持し続けることを思うとうんざりすると思います。

お菓子をずっと食べないなんて守れるわけないのでやめましょう。最初は嫌々だと思いますが、体を動かすのが何よりだと思います。ダイエットで成果をおさめるには、やっている本人すらダイエットをしている最中であるということに気づかないですむくらいの、簡単なものにすること、苦しくないもの、持続できるものであることが大事だと思います。

私が実際にやっているのはかるーいグルテン抜きダイエットです。
完璧なグルテンフリーはとても大変です。私は、小麦粉の製品を主食とはしないだけなので、効果はちょっとだけですが、継続可能です。

もう一つ実践しているのが、食事は野菜から食べることです。
これは口にする順番を変えるだけで、他に何も制約していないのでとても簡単で続けやすいです。

私は今ダイエットを、実行しています。

昔、ダイエットを、行った時は体も細くなりましたが体調を崩したので、現在は運動と食事に気を付けています。

今している運動はウォーキング、ダンス、バトミントン、縄跳びや筋トレを毎日実行しています。

食事は普通の人の半分位にしています。

他には体だけ痩せても心が悪くなると、駄目なのでヨガをしてみたりしてリラックスしています。

少し増えた体重を元に戻したかったので軽いダイエットをしてみました。ランニングとかの運動は苦手なのでダイエットするときは散歩をいつも取り入れています。

天気が良い時はいいのですが、雨が降ってたり天気が愚図つくとどうしても外に出る気分でなくなるのでその様な日にはテレビ前でドラマを見たりしながら足踏み運動をします。
この方法が良く番組に釘付けになればあっという間に時が過ぎかなり良いダイエット運動となります。
去年末頃から、怠惰な生活がたたってお腹にしっかり贅肉が付いてしまっていました。これまで着れていた細めのシャツがまともに着られなくなりました。ですので、なるべく炭水化物を食べないようにし、帰宅するときにはわざと手前の駅で降りてそこから歩くように心がけています。

休みの日であっても、散歩は欠かさず行くようにしました。

確かに徐々に体重は落ちていますが、落とす時にはしんどくて太るのは一瞬。
ダイエットの厳しさをひしひしと感じています。

がむしゃらに痩せようとするのではなく、痩せた結果どんな自分になっていたいかちゃんとイメージすることが長く続けることができるかのコツだと思います。

目的がはっきりすでば努力を続けやすくなるので、いつまでに何キロ落とす、その後は何を着て誰に見てもらうかなどとにかく細かいディテールまで楽しく妄想。

そうすれば、甘いものを食べるのを我慢するというのが、苦にならなくなります。

あわせて読みたい